68Views

鼻毛脱毛ってどうなのよ?

large

鼻毛脱毛って何?

鼻毛脱毛って聞いた事がありますか?
とりあえず、説明するよりも見てもらった方が早いかもしれません。
dsc_0021

dsc_0024

dsc_0025

はい、ここまでで、鼻毛脱毛の作業は9割完了していると言っても大丈夫でしょう。

あとは引っこ抜くだけ。

引っこ抜いた時に、一緒に鼻毛もくっついて抜けちゃうんです。
これが、鼻毛脱毛です。

今回は、鼻毛脱毛って痛いのか?から始まり、効果の持続期間や、体への影響など色々お話ししていきたいと思います。

鼻毛脱毛って痛いの?

 

dsc_0014
鼻毛脱毛が痛いかどうか。
正直に言うと、少し痛みはあります。
だって、一気に鼻毛を抜いちゃうんだもん。想像しただけで痛くないわけがない。という事は分かると思います。

私も、初めて鼻毛脱毛をしたとき、鼻毛と一緒に、「鼻」も取れたかと思いました。
でも、一瞬で全部抜けるので、痛みはその時だけ。
これくらいの痛みで、キレイになるのであれば全然問題ない痛みだと思います。

鼻毛脱毛の効果はどれくらい?

dsc_0017
大体、1回の脱毛で抜ける毛はこれくらい…うぅ恐ろしい。

鼻毛脱毛は、スティックの先にワックスを付けて、鼻に入れて引き抜く脱毛方法で、別名「ワックス脱毛」とも呼ばれています。
ワックス脱毛は、毛を抜くだけの脱毛方法なので、脱毛後も普通に生えてきます。

効果としては、約一ヵ月ほどでもとの状態に戻ると言われています。
でも、一ヵ月もの間、鼻毛が出ないかもしれないと考えればいいのではないでしょうか?

鼻毛って抜いてもいいの?

dsc_0010
鼻毛脱毛の雰囲気を知ってもらった後で、出てくる疑問が「抜いてもいいの?」という事。
ネットなどでも、抜いても大丈夫!抜いたら絶対ダメ!色んな意見があります。
どれが正しくて、正しくないか分からなくなってしまいます。

でも、それを踏まえた上で私は「たぶん、鼻毛脱毛は大丈夫だと思う」という結論に至りました。
大丈夫と思った理由は2つあります。

まず1つ目は、ホコリや、花粉をカットしてくれているのは、主に喉の気道の内壁を覆う粘膜と繊毛だという事。
反対派の意見で一番多かったのが、鼻毛が花粉などをカットしてくれている!だから抜いたら花粉を思いっきり吸いこんでしまう!と言った意見でした。
確かに、鼻毛があった方が、入りにくいかもしれません。でも、入っても最終的に気道の粘膜と繊毛が何とかしてくれんじゃね?という事。

2つ目が、実際にワックスで鼻毛は全部抜けないという事。鼻毛脱毛してキレイになるのは、穴から約1センチくらいまで。奥の毛には届かないので抜けませんでした。(自分のやり方が下手かもしれないが)
もし、花粉とかが入ってしまっても、この奥に残った毛も頑張ってくれんじゃないかな。って思いました。

結局個人の自由。

dsc_0016
さっきの鼻毛のアフターの写真です。
鼻毛脱毛はかなり見た目が良くなります。
ネット上では、絶対ダメ!やったらいけない!って書いてるけど、私は別に個人の自由じゃんって思います。

確かに鼻毛はあった方が良いかもしれない。でも、鼻毛脱毛で見た目が良くなるという理由があって、リスクもそんなにないならやってもいいじゃんって。
今回、正直リスクはあまり感じませんでした。
ただ、人によって脱毛時に出血する事もあるみたい。肌が弱い人は気を付けて下さい。

最近は、サロンやクリニックでもワックスを使った脱毛をしています。
値段にもよりますが、安かったら全然ありだと思います。

ABOUTこの記事について

記事を書いた人

youheifunatsu
WRITER
ふなしー

九州、大阪、東京を転々としています。 好きな物は、お酒と女性です。

Posted in 処理方法, 美容, 鼻下・小鼻・鼻毛Tagged , , , ,